【朗報】アメックスカードの支払猶予期間について

いつも当ブログを読んで頂き、本当にありがとうございます。

生まれ変わったらネコになりたいと願うゆーチャンです。

アメックスホルダーの皆さん、朗報です!

アメックスではコロナウィルスの影響に伴い、支払猶予期間を設けているそうです。

カードの支払いを最大二ヶ月間、待ってもらえます。

コロナの影響でお給料が減った。

事業主の方なら売上が激減した。

休業要請の対象となる事業をしていて売上がない。

コロナの影響でキャッシュフローが厳しくなっている方は非常に多いと思います。

僕自身も地方都市で飲食店を数店舗経営しており休業要請に応じ休業したり営業を自粛している店舗があります。

ですので、資金繰りにはかなり頭を痛めています。

そんな中、アメックスビジネスカードの決済日が迫っていました。

今回の支払金額は三桁万円で、いつもより請求額が高くなっていました。

高い理由はアメックスビジネスカードで税金の納付をしたから。

これでたくさんポイントもらってマイルに換えて海外にでも〜と呑気に思っていた矢先・・・

緊急事態宣言の発令により経営する店舗の売上は見る見るうちに急降下。

利益は残らない、赤字の日もかなり増えていきました。

これは僕だけではなく日本中の経営者の多くが体験しているのではないでしょうか?

カード決済日にお金を口座に用意することが厳しかったのでアメックスに相談しようと思い電話してみました。

連絡先はカードの裏面に記載されている電話番号です。

担当者の方と直接お話をすること、大体10〜15分程度。

簡潔にまとめると・・・

  • アメックスはコロナウィルスによる支払猶予期間を独自に設けている
  • 猶予期間は二ヶ月
  • 猶予期間中は利用代金の支払いを待ってくれる。
  • その際、アメックス側で引き落としの口座情報を一旦削除するそうです。
  • カードの利用はこれまで通り使用できる。
  • ペイフレックスは利用不可。
  • 猶予期間中、一部の支払いも可能。
  • 例えば10万円のうち5万円を支払う。とかでもOK。もちろん全額でもOK。
  • 口座情報が削除されている場合はアメックスの口座に直接振り込みとなります。

要注意

振り込む際は必ず電話による連絡が必要とのことでした。(事後連絡でもOK)

連絡先はこの時に教えてもらえます。

支払猶予期間中の信用情報について

こちらに関して確認したところ、信用情報に傷は付かないとのことでした。

但し、アメックス内部には記録されるそうです。

これがマイナスになるかどうかの判断は難しいところですね。

でも、僕はアメックスのこの優しさに甘え支払猶予の手続きをお願いしました。

無理をして今このタイミングで支払いをすることで後に資金繰りが悪化し、支払いが困難になることも考えられます。

猶予期間が終わり通常の状況で支払いが遅れると信用情報は必ず傷が付きマイナスになると思います。

それなら支払猶予の手続きをお願いしてそうならないようした方がベストだと思います。

支払猶予期間の申し込み手順

  • アメックスに電話連絡をする(カード裏面の電話番号)
  • 係の方と直接お話をする
  • コロナウィルスの影響で支払いを調整したいと伝える

これだけでOKです。

アメックスのご厚意に感謝し自身の経済状況の回復に努めます!

この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

コメントなどいただけるともっと嬉しいです。